音叉ヒーリング

先日、私が尊敬するヒーラーのアマナ☆ケイコさんの音叉ヒーリングを受けてきました。

前にイヤーコーニングでお世話になった方です。


ケイコさんはいろんな種類の音叉を持っていて、その人の状態に合わせて使っていくようです。

最初はうつぶせの状態から入りますが、私は最初はいろんな音色の波動に合わせて意識が様々な場所に移りました。 
過去世での京都あたりの神社だったかと思ったら、先日行ったシャスタの泉だったり、古代ローマだったり・・・・、でも、肉体はそのままベットにいて、指先から肩にかけてジーーーンと痺れたり・・・・うつ伏せの最後の方では意識が月に行ってました。

その後、仰向けになったのですが、やはり肉体はベットの上にあるのですが、意識はずーーと宇宙の中を彷徨ってました。

あまりにも不思議な感じだったので、何をしているのかな?と考えていたところ、私は透視能力を使う事が多い為、第6チャクラにエネルギーが留まりやすく、いろんな人の情報も残っている状態だったのですが、宇宙を漂っている際に、そこの部分を解放している感じで、終わった後は、頭の中がとてもすっきりしていました。


今まで経験したエネルギーヒーリングでは、主に身体に効くタイプのものは、魂は身体の中に、サトルボディーに効くものは魂が身体から離れて、幽体離脱のような感じになるか、のどちらかだったのですが、この音叉ヒーリングは、魂が身体と天界と2つに別れる感じで、何とも言えない初めての経験でした。

ケイコさんに言わせると、音叉は比較的波動が強いので、肉体やその周りのサトルボディーに強く働きかけるので、人によりますが、比較的身体で波動を感じる事が多いそうで、私みたいに魂が二分割された人は今までいなかったそうです。



その日は魂の二分割体験にびっくりして、気付かなかったのですが、その次の日から下痢、微熱、鼻水と風邪の症状の中でも、出るほうの症状ばかりが続きました。
まさに、肉体の浄化です。

魂の浄化は、その日に終わりましたが、肉体の浄化は時間差がありますから、次の日から始まるのは当然ですよね。。。。


浄化も二分割されたなんて、まさに恐るべし、でも楽しい音叉ヒーリング体験でした。


また、定期的に受けたいです。




*ヒーリングの効果は人によって様々ですので、上記のようになるとは限りません*
by rainbow_rose | 2009-01-25 01:00 | ヒーリング
<< 波乱万丈 札幌出張 ~その1~ 俳優の清水 章吾さんが当サロン... >>